神戸セミナーハウスの毎日を紹介する、セミナーハウス通信です。季節の移り変わりやセミナーハウスをおとずれたひとびとのメッセージなどを掲載していきます。(管理人)

« 2014年12月 | メイン | 2015年2月 »

2015年1月 アーカイブ

2015年1月10日 13:45

2015年♪

遅くなりましたが・・・
新年明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のお引き立てを賜わり厚くお礼申し上げます。
本年もより一層尽力をしてまいりますので、昨年同様のご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

DSCF8407.jpg

DSCF8405.jpg

さて、今年のお正月はなんといっても雪!
1日の夕方ごろに降り始め、みるみるうちに積もって、3日の午前中までは雪が残っているような状況でした。

3日の朝の様子です。

まず、セミナーハウスへ行く直前の坂道。

DSC_0329.JPG

真っ白・・・
ノーマルタイヤで上るには勇気がいるくらいでした。

やっと、坂を上り終えると、見えてきた。

DSC_0331.JPG

やっぱり真っ白だー。

テラスに出てみると・・・

DSC06595.jpg

キレイに真っ白。
足跡もなく、もこっと積もっていました。

こういうのを見ると、足跡をつけたくなりますよね!?
おもいっきり歩き回りました(^_^;)
雪を踏みしめるときの「むぎょっ」っていうのか「ぎゅむっ」っていう感覚が好き。

もちろん山も雪化粧。

DSC06597.jpg

DSC06598.jpg

DSC06599.jpg

そんな中・・・

DSC_0327.JPG

なんの足跡だろう・・・
小さいですよ。
アライグマかな。タヌキかな。

今年は雪がよく降るのでしょうか。
午前中は降っている事が多いです。

お越しになる際はあたたかい服装でお越し下さい。
そして忘れがちですが、寝る時用のあたたかい服も持って来てくださいね。

それでは、今年もブログの更新をがんばりますので、ぜひぜひご覧ください♪

2015年1月11日 16:01

寒い寒い・・・

今日は1月11日、鏡開きの日です。
セミナーハウスも飾っていたお餅を開きたいと思います!
(と言っても、よくある鏡餅の中に個包装のお餅が入っているタイプですが・・・)

ちなみに、鏡開きとは、
正月に年神様に供えた鏡餅を雑煮や汁粉にして食べ、一家の円満を願う行事です。
刃物で切るのは切腹を連想させるためNG。
手や木鎚で割ったり、砕いたりします。
また、「切る」という言葉をさけて、「開く」という言葉を使っています。

あぁぜんざいが食べたいなー(^_^;)


さてさて、本当に寒い今日この頃。
気温がマイナスなのは、日常になってきました。
また今晩から明日にかけて雪みたいですね。

散歩をしていても、こんな感じで・・・

DSCF8431.jpg

色がないので、殺風景でなんだかさみしい。

DSCF8433.jpg

冬は、植物があまり色づいてないので、ネタに困り気味(笑)

早くも春が待ち遠しい今日この頃ですが、少し春を感じられることが!
それはこちら・・・

DSCF8436.jpg

芽です!
これは、水仙花壇に植えられている水仙です。

たくさん芽が出ていました。

DSCF8438.jpg

実はこの水仙には、思い入れがあるのです。
それはさかのぼる事4年前・・・
2010年の11月、トライやるウィークに来てくれた北神戸中学校の生徒さんがこの水仙花壇を作ってくれました♪
縦に長い穴を掘り、両側にブロックを並べ、土をふるいにかけて、肥料などと混ぜて・・・と結構大変な作業だったと思います。
でもおかげで4年以上たった今でも崩れず、水仙が育っています♪
(その子たちが今年は大学生・・・自分もそれだけ歳をとってると思うとおそろしい)

IMG_0214.jpg

IMG_0247.jpg

という水仙たち。
今年もキレイな花を咲かせてくれるでしょう♪
とってもとっても楽しみです(*^_^*)

2015年1月21日 17:16

石のアート9

またまた久しぶりの石のアートシリーズ!
第9弾です!約4ヶ月ぶりです!
今回は3つ紹介をします。

まずはこちら。

DSCF8172.jpg

石が2つ。

それに・・・

DSCF8182.jpg

耳らしきものをそれぞれつけます・・・

これじゃあ全然分かりませんよね。
ですが、作業工程の写真はこれで終わりです。(^_^;)
正解は後程・・・

2つ目は・・・

DSCF8133.jpg

大き目の石にまた何やらくっつけています。

そして色塗り。

DSCF8344.jpg

そして色塗り・・・

DSCF8357.jpg

足が不安定なので、土台を作りました。

DSCF8415.jpg

完成!
正解はペンギン!
土台の氷っぽいのがポイント。

最後はこちら。

DSCF8340.jpg

ただのまんまる石。
そこにまたまた耳らしきもの。

DSCF8355.jpg

色をぬりぬり・・・

DSCF8359.jpg

色をぬりぬり・・・

DSCF8360.jpg

下書き・・・

DSCF8361.jpg

もう分かりましたね。
今こども達に大人気のあのキャラクターです!

出来上がった石達を並べます。

DSCF8485.jpg

これだけ数があると圧巻です。
最初の2つの石は、バイキンマンとドキンちゃん。
2つ目は、ペンギン。
3つ目は、ジバニャン(妖怪ウォッチに出てくるキャラクター)
です。

上の段。

DSCF8486.jpg

下の段。

DSCF8487.jpg

本当に賑やかになりました。
ジバニャン効果で子どもたちにも大人気♪

今度は何が出来るでしょうか。
お楽しみに(*^_^*)

2015年1月31日 09:49

雨上がりの午後

昨日は朝からまとまった雨でしたね。
まだ気温がぬくめだったので、雪にはなりませんでしたが、外が雨だとなんだかドンヨリしますね。

見える景色も、グレーでした。

DSCF8517.jpg

DSCF8506.jpg

3時ごろには雨がやみました。
私、セミナーハウスの雨上がりの空気って結構好き。
空気が湿っているけど澄んでいて、なんだかスッキリしていて、そこに土のにおいとかがして・・・

雨が止んだ途端、鳥を多く見かけました。
なんだか「雨止んだよーーー!」という感じで。

そんな雨上がりのセミナーハウスをお散歩。
雨上がりなので、植物たちは、水滴をなんだか重そうにぶら下げていました。

松の木・・・

DSCF8503.jpg

名前をど忘れしてしまった・・・チクチク・・・

DSCF8510.jpg

ヒイラギナンテン・・・

DSCF8512.jpg

モクレン・・・

DSCF8513.jpg

葉牡丹・・・

DSCF8520.jpg

葉牡丹は、なんだか水滴を蓄えてるみたい。
アップ。

DSCF8518.jpg

寒椿・・・

DSCF8522.jpg

・・・とお散歩をしているといきなり雨粒がバサー!と落ちてきて、心臓が飛び出るほどビックリ!!
犯人は・・・

DSCF8515.jpg

カラス!
あぁビックリした!
ちょっと違うけど、トトロのあの名シーンを思い出したよ!
バス停でバスを待っているときに、傘に水滴があたるくだり・・・

足元は悪いけど、こういう日のお散歩もなかなかイイ♪

少し前、お客さまが百丈岩に向かってトランペットでアルプスの少女ハイジのオープニング曲を吹いてたのですよね。
こういう気持ちいい日にそんな風に吹いてみたいー!!
楽器持参の方はぜひ山に向かって吹いてみてくださいー♪