神戸セミナーハウスの毎日を紹介する、セミナーハウス通信です。季節の移り変わりやセミナーハウスをおとずれたひとびとのメッセージなどを掲載していきます。(管理人)

« 2010年9月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月 アーカイブ

2010年10月 7日 16:18

「バングラデシュの今」写真展+はうす寄席 開催します

〜「バングラデシュの今」写真展・講演会〜
写真展: バングラデシュへの教育支援活動をしている「P.U.S.バングラデシュの村を良くする会」の活動風景や現地の人々(特に子供たち)の生活のようすを撮した写真展 <23日(土)〜31日(日)>
講演会: 同会代表の岩下八司・啓子夫妻招いての講演会 <24日(日)>

〜第二回はうす寄席〜
一昨年に続いて二回目となる「はうす寄席」<24日(日)>
今回は笑福亭鶴瓶門下で新進気鋭の笑福亭純瓶さん他2名の噺家をお招きしました!

そしてすでにブログでもご紹介中の、
〜下浦淳次氏寄贈地元風景画お披露目会〜 <23日(土)〜31日(日)>
地元道場町平田ご在住の下浦淳次氏自作の風景画11作品と抽象画6点の鑑賞会です!

さて、今回のブログでの下浦作品のご紹介は、次の5点です。
まず、“不動岩”
百丈岩、鎌倉峡、千刈ダムに並ぶ道場の名勝です。
CIMG6317.JPG

“篠山城跡” 2点
丹波篠山にある、昨年築城400年祭を盛大に催したお城の、お堀を中心ににとらえた作品です。
CIMG6322.JPG

CIMG6323.JPG

“竹田城跡” 2点
和田山の山上に残る、雲海を見下ろす城跡です。ペルーのマチュピチュを連想する人もいるかも知れません。
CIMG6315.JPG

CIMG6318.JPG

ご都合が許す方は、ぜひ24日(日)にセミナーハウスにお越しいただき、3つのイベントのすべてをご堪能ください。
24日はほかにもっと楽しいご予定がおありの方は、23日(土)〜31日(日)のいずれの日でも、バングラデシュ写真展と下浦氏作品鑑賞会はお楽しみいただけます。

お待ちしています。

2010年10月16日 17:08

下浦作品でラウンジ一新!

23日(土)からの集中イベント週間に向けて、下浦氏の抽象絵画作品をラウンジに早々と展示完了!
ラウンジがとてもよい雰囲気に変わりました。「抽象画などわからんわ」などと言うような、絵心のないスタッフばかりでも、この全体の雰囲気の変化にはみんな感嘆し喜び合っています。

1枚の写真では全体の雰囲気をお伝えするのは難しいのですが・・・
CIMG6395小.JPG
このラウンジで23日からは、新たに制作した10枚のパネル展示用ついたてを並べて「バングラデシュの今」写真展を開催します。どのような展示空間になるか、スタッフも今からわくわくしています。

さて、ラウンジに展示した下浦作品のご紹介です。
すでにブログやイベントチラシでもお伝えしていますように、ラウンジに展示させていただいたのは、集中イベベント週間のためにこの期間だけお借りしている、下浦氏が得意とされる抽象絵画の選りすぐりの6作品です。
無題.jpg

無題 (1).JPG

無題 (2).JPG

無題 (3).JPG

無題 (4).JPG

無題 (5).JPG

23日からのイベント週間、ぜひご来館下さい。特に24日(日)は中心日として、「第二回はうす寄席」、「バングラデシュの今」講演会を開催します。ご来館をお待ちしています。

2010年10月23日 16:04

明日は待ちに待った・・・

“第2回はうす寄席”の日
今はただ盛り上がりを静かに待つ、ほぼ準備の完了した会場の一端をお見せしますと・・・
CIMG6468.JPG

今回、出演していただく笑福亭純瓶さんの名前が光っています。
CIMG6469.JPG

高座に座った気分を味わっていただけるか・・・
CIMG6470.JPG

そして、“「バングラデシュの今」写真展・講演会”の日
写真展の展示飾り付けは完了!
写真県はすでに今日開幕。土曜とあってご宿泊のお客様も多く、写真展会場を巡ってくださるお客様もたくさんいらっしゃいました。
前回ブログでお伝えしたように下浦淳次氏の絵画で一新したラウンジに、バングラデシュの数百枚の写真が映えています。
CIMG6465.JPG

写真展会場入口では、絵はがきや民族服などの展示販売の用意も整って・・・
CIMG6466.JPG

玄関には「リキシャ」がお客様をお出迎え。明日はぜひ初乗り体験を!
CIMG6467.JPG

“第2回はうす寄席”は明日24日13時開場13:30開演です。
“「バングラデシュの今」講演会”は16時開始予定です。
バングラデシュ写真展は随時ご覧いただけます。
下浦淳次氏の風景画作品と抽象画作品も随時ご覧いただけます。
ご来館をスタッフ一同、準備を整えてお待ちしています。

2010年10月31日 17:40

はうす寄席 バングラ写真展・講演会 盛況!

10月24日(日)盛況でした。
秋にまでおよんだ猛暑も治まり、やっと秋らしくなった好天の日曜日。
今年度セミナーハウス最大のイベントデー!
送迎マイクロバスや自家用車で、続々といらっしゃるお客様をお迎えすることができました。

玄関前に置かれたバングラデシュの人力タクシー「リキシャ」。
お客様が来られる前に試乗してポーズを決めたのは当施設のスタッフでした。
CIMG6478.JPG

写真展会場入口の受付前で、P.U.S.代表の岩下氏と話し込まれるお客様も。
CIMG6480.JPG

展示された写真に見入るお客様。
CIMG6496.JPG

講演会では岩下夫妻にそろって講演していただきました。
バングラデシュの厳しい国情、それでも屈託のない笑顔を絶やさぬ子供たち・・・
毎年バングラデシュの貧しい村を訪れて教育支援活動をされているおふたりだからこそできる熱のこもったお話でした。
CIMG6508.JPG

講演のあとは用意してこられたバングラデシュの衣装の試着会!
イスラムを信じるバングラデシュでは今も伝統的なブルカを身につける女性も・・・
試着させていただいたのは、セミナーハウス女性スタッフ。気品あるイスラム女性に仕上がるか?
CIMG6526.JPG

講演を聴きに来られた日本留学中のバングラデシュの女性からも、飛び入りでお国の衣装講座。
今の若い女性たちは、伝統的な衣装も、好みにあった色や柄で着こなしているとのこと。
CIMG6529.JPG

講演会に先立って行われた、第二回はうす寄席。
まず高座に上がったのは林家卯三郎さん。落語家多しと言えども獣医師免許を持つ落語家はこの人だけか?林家染丸門下の、年齢相応とは言えぬ新進落語家さん。でも年齢相応の落ち着いた話しぶりには風格も・・・
CIMG6492.JPG

2番手は桂三弥さん。桂三枝門下のスポーツ何でもこいの若手落語家さん。「火焔太鼓」を表情、身振り豊かににぎやかに演じられました。
CIMG6495.JPG

最後はお待ちかね、笑福亭純瓶さん。笑福亭鶴瓶門下。京都や奈良で「怪談ライブ」開催中とか。今回の演題は「転宅」。
CIMG6498.JPG
旦那の留守中の妾宅に上がり込んだ間抜けな泥棒のとぼけたようすを語る語り口に引き込まれました。

CIMG6501.JPG

はうす寄席開演時からいらっしゃったお客様は、ほとんどが講演会にもご参加いただき、午後いっぱいセミナーハウスですごしていただくことになりました。
講演会に合わせて来られたお客様も多く、講演会開始時にはほぼ50名の参加者を数えることができました。
ありがとうございました。

さて、セミナーハウス次のイベントは・・・
もう3回目となるセミナーハウス恒例「森の演奏会」。12月12日(日)の予定です。
詳しくはまたブログでもご紹介します。
さらにたくさんのご来館を期待して、スタッフ一同今から準備を整えます。
お待ちしています。